2人が桜の木の幹となって共に時間を過ごし、大きな木に育ちます。
そこに咲くのは「家族」という花なのです。さくらダイヤモンドエンゲージリングは静かにそれを見守ります。
桜の美しいだけではなく凛としたたたずまいを、地球が何億年もの時間をかけて結晶化させたダイヤモンドの中に咲かせました。