PRあり

本気で彼女がほしい男性におすすめするマッチングアプリとマッチングのノウハウ

マッチングアプリのノウハウ

マッチングアプリで本気で恋人を作りたいと思っている人はどれくらいいるのでしょうか。

2023年現在、年々高くなっている、生涯未婚率。 統計では、特に20代と30代の約半数が「結婚」を考えていないようです。
引用:(未婚 × 彼氏/彼女ナシ × 1人暮らしの結婚観に関する調査

しかし、一方で近頃はインターネットやアプリを使った、恋活、婚活をしている20代・30代が多くみられるようになりました。

理由としては、下記のことが挙げられます。

  • 周りには言えないことを話せる
  • 知らない職業の人と出会える
  • 寂しさを紛らわせられる
  • コロナ禍で出会いが減った
  • 本気で恋人が欲しい ・本気で結婚を前提に考えている

では、【本気】の相手と出会うにはどうしたらいいのでしょうか。

Contents
  1. 本気で彼女が欲しい男性のためのアプリの選び方
  2. 本気で彼女が欲しい男性がダウンロードするべきアプリを紹介
  3. 知名度・会員数を誇るPairs(ペアーズ)
  4. 利用満足度を誇るtapple(タップル)
  5. 相性重視でマッチングできるwith(ウィズ)
  6. 真剣な出会いを求めているユーザー多数Omiai(オミアイ)
  7. 婚活も視野に入れられるmatch.(マッチドットコム)
  8. ハイクラスの出会い東カレデート
  9. マッチングするためにおさえるべきポイント
  10. マッチングしたら仲を深めるために注意すべきポイント
  11. 最後に...

本気で彼女が欲しい男性のためのアプリの選び方

本当に彼女が欲しいならば出会える確率を高めるために、登録者数が多いアプリが良いでしょう。

しかし、相手も本気で出会いを求めていなければ意味がありません。基本的に、人気度上位のマッチングアプリは女性側が無料のものが多いです。そのため、女性の中には気軽に登録している人もいるでしょう。

まずは、本命の相手を探している人が多く登録しているマッチングアプリにはどんな特徴があるのか知りましょう。

マッチングアプリの中には、多数の心理テストから相性の良い相手を選び出しマッチングするものもあるようです。そういった機能を使えば、運命の相手を見つけることも可能かもしれません。

会員数が多いアプリ

2023年はついにTinder(ティンダー)よりもtapple(タップル)の会員数の方が多くなりました。しかし会員数だけで言えばPairs(ペアーズ)が圧倒的で、独走状態です。

Pairsは操作が簡単かつ、ナビゲーション機能もあるので、初心者にはとても人気があります。

第1位:『Pairs(ペアーズ)』2,000万人以上
第2位:『tapple(タップル)』1,700万人以上
第3位:『Tinder(ティンダー)』1,070万人以上
第4位:『with(ウィズ)』800万人以上

真剣に出会いを求めている人が多いアプリ

どのアプリでも真剣に相手を探している人はいるはずですが、やはり『本気度』の高い人は、早く自分にあった素敵な人と出会いたいと思っています。

そういう本気度の高い人は、男性も勿論、女性も有料サービスを選びます。

いきなり有料アプリを使用するのに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、本気で彼女が欲しいなら思い切ってそういうアプリに登録してしまうのが良いでしょう。

会員年齢層を見極める

本気で彼女が欲しいなら、登録しているユーザーの年齢層も大切なポイントです。有料のアプリで20代が多く登録しているのは『ゼクシィ縁結び』です。

また、30代以上なら『ブライダルネット』も人気です。会員数はそれほど多くないですが、本気度が高く、絞って検索できるアラフォーの婚活『ユーブライト』もあります。

さらに、条件の合う人と出会いやすい、大人の婚活サイト『match(マッチ)』も注目です。

本気で彼女が欲しい男性がダウンロードするべきアプリを紹介

ここから先は本気で彼女が欲しい男性がダウンロードするべきアプリを一つ一つ紹介していきます。ご自身にあったアプリを見つけてぜひダウンロードしてみてください。

知名度・会員数を誇るPairs(ペアーズ)

会員数競争では独走中の『Pairs』は、20代~40代と、幅広い年齢層が登録しています。各媒体でCMも多く流れているので、名前だけでも知っている方は多いことでしょう。

運営会社株式会社エウレカ
会員数2,000万人
月額利用料金男性¥1,650~(12カ月プラン) 女性¥0
マッチング率男性17% 女性87%
年齢層20~40代
https://www.pairs.lv/
  • 会員数が多いからマッチングしやすい
  • 好きなタイプの人を探しやすい
  • サポートがあるから初心者にも安心

国内トップレベルの会員数

本気で彼女が欲しいのであれば、やはり会員数の多い、『Pairs(ペアーズ)』がまずはおすすめです。

会員登録数が多い分いろんな方がいるのでご自身に合った方とのマッチングが可能です。

豊富な検索機能でマッチングしやすい

Pairs(ペアーズ)は会員数が多いだけでなく豊富な検索機能があります。

プロフィール検索では、居住地や年齢・学歴・年収だけでなく身長・体型、社交性や喫煙習慣があるかどうかなども選ぶことができます。

また、恋愛に対する価値観も選べて、結婚に対する意思や子供が欲しいかどうかなども選択可能なので、本気で彼女が欲しい、結婚も見据えたいという方はこういう豊富な検索機能を活用していくと素敵な人と出会えるでしょう。

いざマッチングした際には、コミュニティチャット機能や、ビデオデート機能もあるので、このような機能を使えば相手とグッと仲を深めることができ、次の関係性にステップアップすることも可能です。

気になるPairs(ペアーズ)の口コミを紹介

それでは実際にPairs(ペアーズ)を利用しているユーザーの口コミを紹介します。

利用満足度を誇るtapple(タップル)

tapple(タップル)はとてもマッチングしやすく利用満足度も高いアプリです。

相手の顔写真と簡単なプロフィールが一枚一枚スワイプ式で表示されるので、直感で相手を選ぶことができます。もちろん本人確認機能もあるので、安心して出会いを探せます。

tapple(タップル)でマッチングして複数の人と実際にお会いしたという人もいるようですから、出会いのチャンスは多いアプリだと分かります。

また、運営が24時間体制のサポートをしてくれるので、安心の出会いができるでしょう。

運営会社株式会社タップル
累計会員数1,700万人
月額利用料金男性¥1,817~(12カ月プラン iOS/Android版) 女性¥0
マッチング率男性15% 女性90%
年齢層20~30代
https://tapple.me/
  • マッチング率が高い
  • 会員登録者数が多い
  • おでかけ機能、趣味タグ機能で出会いをサポート
  • 毎月10,000人のカップルが誕生

会員年齢層が比較的若い

tapple(タップル)の会員年齢層は、20代~30代と比較的若い方が多く登録しています。しかし一方で、返信が遅い方も多いようなので、ファーストメッセージには特に工夫が必要かもしれません。

マッチングの理由には、女性が喜ぶ言葉や、少しのユーモアを交えてまずは簡単なメッセージを送るのが良いでしょう。

フットワーク重視!おでかけ機能

tapple(タップル)には「おでかけ機能」というシステムがあります。

このおでかけ機能は、24時間以内にデート相手を探すことができる機能です。

行きたいデートプランを選びデートしてくれる相手を募集開始します。募集中から気になる相手として選ばれると通知が来ますので、そこでマッチングすればメッセージ交換にて実際のデートの相談などができるといった機能です。 ただしこの機能を使用するには本人確認登録と、有料会員でなければなりません。

相性重視でマッチングできるwith(ウィズ)

withの特徴は性格診断や豊富な心理テストが満載で、その結果に基づき相性の良い相手を見つけられるという点です。性格重視のマッチングができるので、本気で彼女を探している人にとっては、マッチング後の関係性の継続も見込めるのではないでしょうか。

with(ウィズ)の会員年齢層は、20代が4割と、割と若い層が多いアプリです。

また、その中でも女性の会員数は7割と大変多くなっていますので、男性の利用者はマッチングできる確率も高いと言えるでしょう。

運営会社株式会社with
累計会員数600万人
月額利用料金男性¥2,233~(12カ月プラン AppleID決済 iOS版) 女性¥0
マッチング率男性14% 女性47%
年齢層20~30代
https://with.is/welcome
  • 圧倒的に若い人が多い
  • 趣味や価値観の近い人と出会える
  • 診断イベントがあり出会いのカギになる
  • マッチングアプリ初心者に優しい

性格診断で相性ばっちりの彼女と出会う

それではwith(ウィズ)の代表的な性格診断をいくつか例に挙げてみます。

男性も無料でできるのが「超性格分析」です。

これは「ビッグファイブ理論」という心理学に基づいた性格診断ができる機能で、外向性・勤勉性・開放性・協調性・神経症的傾向の観点からそれぞれどういうタイプなのか結果が出てきます。25種類の結果に分かれるので、まずは自分がどういう性格傾向にあるのかを知り、マッチングしたい相手の傾向と相性が良いのか考えるのに役立つでしょう。

他に、定番診断として「恋愛コミュ力診断」「お食事デート診断」「どうぶつ顔診断」などがあります。 また、期間限定診断といって月1回ほどその季節やイベントに合わせたテーマで開催される診断もありますので、楽しみながら利用できます。

真剣な出会いを求めているユーザー多数Omiai(オミアイ)

このアプリはOmiai(オミアイ)というだけあって、婚活目的で登録している会員は76%と非常に高くなっています。累計会員数は600万人越えで、20代は43.5%30代は44.1%を占めています。

運営会社株式会社Omiai
累計会員数700万人
月額利用料金男性¥1,900~(12カ月プラン クレジットカード決済) 女性¥0
マッチング率男性12% 女性52%
年齢層20~30代
https://fb.omiai-jp.com/
  • 安心、安全な恋愛、婚活サービス
  • 本気相手のマッチング率が高い
  • 厳重な監視体制

結婚も視野に入れられる

Omiai(オミアイ)は、統計からもわかるように婚活目的で登録している人が多くいます。

つまりそれほど相手探しに真剣な人が多いということです。本気で彼女が欲しい男性で、結婚も視野に入れているならぜひOmiai(オミアイ)はおすすめです。

安心して利用できる

Omiai(オミアイ)には「イエローカード」という制度があります。

利用規約に違反しているユーザーを見つけると通報できるシステムになっており、複数の通報があったユーザーはイエローカードが付与されます。

このイエローカードをもらうと、プロフィール画像にその旨が掲載され、マッチングしていた相手にも通知がされます。 規約違反の内容は既婚者やすでに恋人がいる人、嘘のプロフィールを記載しているなどさまざまですが、イエローカードが一定以上たまると強制退会になります。

こうした制度があることで真剣な出会いを求めている方は安心してアプリを利用できるのです。

婚活も視野に入れられるmatch.(マッチドットコム)

match.(マッチドットコム)は男性、女性ともに有料のマッチングアプリで、年齢層も比較的高く、30代~40代が主です。

年齢層が高い分、一年以内に結婚を考えている人が多く、離婚歴のある人や子供のいる人も多く利用しています。

運営会社Match.com Global Services Limited 
累計会員数187万人
月額利用料金男性/女性¥1,690(12カ月プラン クレジットカード決済)
マッチング率男性6.6% 女性8.8%
年齢層30~40代
https://jp.match.com/dnws/cpx/ja-jp/IndexPage/

海外志向の方も多く利用

matchは実は海外志向が強いアプリです。検索方法の中には人種検索だけでなく宗教の選択もできます。

また、さらに自己紹介文のところに英語が話せるアピールなどを記載していくと、人種を超えたマッチングも可能になるかもしれません。

女性も課金制

match.(マッチドットコム)は男性女性と性別に関係なく利用料が必要です。

他のアプリの中には女性だけ無料で使用できたりするものもありますので、真剣度はまちまちです。

しかしmatch.(マッチドットコム)なら皆が基本的に利用料を払って使っているので、真剣度の高い女性が多く、本気で彼女を作りたい男性におすすめできるアプリと言えます。

ハイクラスの出会い東カレデート

東カレデートは知っている方も多いかもしれませんが、いわゆる「ハイクラス」男女とマッチングできるアプリです。

ハイクラスなアプリというだけあって男性も女性も基本料金が高く、また、厳しい審査もあります。

運営会社東京カレンダー株式会社
利用者数3万人
利用料金男性/女性¥6,500
マッチング率非公開
年齢層20代半ば~40代半ば
https://tokyo-calendar-date.jp/ja
  • 会員男女比のバランスが良いのでマッチング率しやすい
  • 好きなタイプの人を探しやすい
  • ハイクラスな出会いを期待できる
  • サポートがあるから安心

厳しい審査で安心

東カレデートの入会時には審査があります。

本人確認が厳しいのはもちろんですが、男性も女性も特にプロフィール写真による審査が厳しいようで、通過率は30%という噂もあるくらいです。 しかし運営側が審査し入会者を絞っているため、男女比は1:1に保たれています。

ハイクラスな女性が多数

東カレデートは先にも述べたように、他のマッチングアプリとは異なり特にプロフィール写真の審査が厳しい傾向にあります。

普段から容姿に気を使っているような女性で、写真うつりなどもこだわっている人がその狭き門をくぐれるといっても過言ではありません。そんなアプリでマッチングできる相手はまさに「ハイクラス」な女性です。

美意識に気を遣ったりできるハイクラスな女性とマッチングしたいならぜひ、東カレデートに登録申請をしてみてください。

マッチングするためにおさえるべきポイント

これまで紹介してきたマッチングアプリのなかでご自身にあったアプリはありましたか。

いざアプリに登録したのはいいけれど「全然だれともマッチングしない!」なんてことにならないために、マッチングするためにおさえるべきポイントをお伝えします。

顔がわかる写真を設定する

マッチングするために最も大切なのはプロフィール写真です。「人は見た目が9割」という本があったように、視覚から得る印象は重要です。

あいまいな写真を使用せず、しっかり顔が映っている写真を使いましょう。

実は多くの女性が気にしているのは、美醜よりも清潔感があるかどうかです。

プロフィール用の写真をこれから撮ろうとしている方は、ぜひ無精ひげなどは整え、髪型と服装も気にしてみてください。

プロフィールをしっかりわかりやすく記入

まず大切なのはプロフィールの部分です。自己紹介文が少なく内容も薄いとなるとなかなか「いいね」がもらえません。

ただし、長ければ良いというものでもありません。長い文章はよっぽど相手に興味がある人しか読みません。まずは興味を持ってもらうことが大切なので、読み手のことを考え端的にまとめて、なるべく読みやすい文章にしましょう。

プロフィール項目は基本的にすべて埋める

プロフィール欄は自分を知ってもらう上で大事なアピール場所です。

登録するアプリにもよりますが、各アプリでさまざまな項目が用意されているはずです。可能な限りすべての項目を記入するようにしましょう。マッチング率を上げるために、これはとても重要です。

特技や趣味の項目はもちろんのこと、休日何しているのかどんな映画や本が好きなのかを細かく埋めていくことで興味を持ってもらえる可能性が高まります。

全く知らない相手に興味を持ってもらうためには、「共感」がひとつのポイントになります。共通の趣味などから話が盛り上がれば、実際に合って話してみたいというところまで進展する可能性も。

どんなことが相手の琴線に触れるかは分からないので、まずはすべての項目を埋めるということが大切なのです。

こまめにアプリをチェック

いざマッチングアプリをダウンロードしたらこまめにログインし、新しく登録した人をチェックするようにしましょう。

その中で好みのタイプの人がいたら、「いいね」を送るなどすぐにアプローチをしてください。

マッチングアプリは最初に連絡をくれた人がその人にとって今後の基準となっていきます。

とにかく、早くメッセージ交換をし、その人をよく知ることが、マッチング率を上げるポイントです。

ただし、相手を急かさないようにしましょう。とくに直ぐにLINE交換をしようなどのお誘いはNGです。

マッチングしたら仲を深めるために注意すべきポイント

先にも述べたように、仲を深めるためとはいえマッチングしたその日にLINE交換をしようするのはNGです。

本気であればある程、ゆっくりとアプリ内でのメッセージ交換から始め、良好な関係を築くことが大切です。

初回メッセージが肝心

マッチングアプリでは、初回のメッセージは肝心です。多少興味を持った相手とはいえ、まだほとんど知らない人です。

「いいね!ありがとうございます。」や、「よろしくお願いします!」だけだと会話が始まりません。また、一方的な長い自己紹介や、いきなり多くの質問をしても、好印象にはつながらないでしょう。

初回のメッセージは当たり障りなく、相手の女性のプロフィールを読んで見つけた自分との共通点などを話すと良いでしょう。そういう内容だと次のメッセージに繋がりやすく、仲良くなるポイントと言えます。

言葉遣いに注意

「言葉」は、マッチングアプリにおいて、第二の「顔」とも言えます。

例え年下の相手だとしても、なれなれしい言葉遣いや高圧的な言葉遣いをしてはいけません。必ず丁寧語で話すようにしましょう。

メッセージのやり取りが進んで仲が深まってきたと思えてから、許可を得てため口や砕けた口調にしていくのがおすすめです。

返信の頻度やタイミングに気を付ける

マッチングアプリにおいて返信の頻度も注意すべきポイントの一つです。仕事や趣味の時間で忙しく、なかなか返信を頻繁にできない人もいることでしょう。

そんな忙しい相手に、何度もメッセージを送るのはNGです。
なかなかすぐに返信が来なくてもまずは辛抱強く待ちましょう。

何度かメッセージのやり取りをしていくと、どういう時間帯が返しやすいのかなどが見えてくるはずです。相手にとって負担にならないよう、急かさずやり取りをしていくと仲が深まっていくことでしょう。

デートに誘うタイミング

本気で彼女が欲しいなら、マッチングした後実際に会ってデートするのが次のステップとなるでしょう。もちろん相手によってお誘いするタイミングは異なりますが、やり取りを始めたその日にデートの約束を取り付けようとするのは論外です。「危険な人」かもしれないと思われ、その後返信が来なくなる可能性もあります。

まずはやり取りを始めてから最低、三日間は様子を見ましょう。

相手がどんな人なのか知ることを意識し、その上で、誘ってもいい人か、もう少しメッセージを続けるかを考えるのが大切です。

最後に…

新型コロナウイルスが流行してから出会いの場が減り、マッチングアプリの登録者が増えました。

以前はマッチングアプリにあまり良いイメージを持てなかった人もいるかもしれませんが、現在では出会いの場として主流になってきています。また、アプリのセキュリティ面も強化されていますし、今後ますます利用者数は増えていくことでしょう。

すでに利用している人のなかにはマッチングアプリが日常になっていて、頻繁に画面を眺めていることも。本気で彼女が欲しいなら、まずはマッチングアプリに登録してみてください。

きっと、良い人が見つかるでしょう。